妊娠中のむくみを解消したい!安心のむくみサプリ

妊娠中のむくみ妊娠中のむくみって辛いですよね。妊娠中は、お腹が大きくなるにつれて血管が圧迫されるため体がむくみやすくなります。

「色々とむくみに効果がありそうなことは、やっているのにむくみが治らない」そんな人は、こんな状態に陥ってはいませんか?

4

むくみに悩む妊婦さんが陥りがちな3つの解消法

運動

妊娠をしてお腹が大きくなるにつれて、運動をおこなうのが難しくなります。

むくみ解消グッズ

リファカラットや、むくみソックスでは、一時的な効果しか得られません。

エステ&マッサージ

エステやマッサージは、一時的な効果しか得られないうえに費用がかかります。

むくみを解消する方法のひとつとして挙げられますが、これらの方法では根本的な解消にはならないため、またむくみで悩むことになってしまいます。根本からむくみを解消するためには、体の内側からの改善がもっとも効果的です。むくみに効果的な栄養素を体に取り入れることで、根こそぎむくみを解消することができます。

外部からの一時的な対策ではなく、身体の内側から根本的な「むくみ対策」が必要です。

カリウム不足が原因で身体がむくむ?

カリウムの成分には、体のむくみを流れやすくしてくれる働きがあります。これは妊婦さんだけではありません。一般的なむくみで悩んでいる人も、カリウム不足が原因で体がむくんでしまうのです。体の内側からむくみを解消するには、カリウム成分が体には必要なのです。

身体の内側からむくみを解消するには、充分な量のカリウムを摂りましょう。

一日に必要なカリウムの摂取量

一日に必要なカリウムを摂取するためには、生野菜を毎日「3,510mg」食べる事が必要です。

バナナ6本分、キャベツ半玉分に当たります。他にも、豆類1,300mg(100g)×3、ほうれん草(約2束)550mgなどにも含まれています。

妊婦さんのむくみ解消にはサプリがおすすめ

とはいっても、食物から充分なカリウムを摂るのはなかなか難しいですよね。サプリメントなら1日に必要な栄養素を摂取することができます。

とくに妊婦さんは副作用のない、安全な無添加サプリメントがおすすめです。

漢方薬も効果があるのですが、副作用があるので妊婦さんにはおすすめできません。サプリメントのデメリットとして、個人差はありますが効果を感じるまでに、約一週間ほどかかります。しかし、身体に負担をかけずにむくみを改善していくには、サプリメントが最適な方法だといえるでしょう。

妊婦さんがサプリメント選びで気をつける3つポイント

妊娠中のむくみ
ひとくくりにサプリメントといっても、化粧品と同じように多くの種類があります。妊婦さんがサプリメント選ぶ際には、次の3つの点に気をつけてください。

  • 天然成分で作られている
  • カリウム量を豊富に含んでいる
  • 「カルコン」「ポリフェノール」も一緒に含まれている

カリウムの成分だけで摂取してしまうと、栄養が偏ってしまいます。3種類以上の成分が含まれているサプリメントが理想的です。

その中でも、ポリフェノー・カルコンの成分は体を温める働きがあるため、むくみの大敵でもある冷え性にも高い効果を発揮します。ようするに、これらの成分が含まれていれば、根こそぎむくみを解決することができるのです。カリウムのほか、むくみ改善に有効なポリフェノール・カルコンも含まれているサプリメントを選びましょう。

「カリウム」「ポリフェノール」「カルコン」3つ摂るのが理想的です。

上記の条件を満たしているサプリメントは、妊婦さんも安心して使用することができます。管理人が妊婦さんに推進する安心のサプリメントは、「するるのおめぐ実」です。

妊婦さんにおすすめのむくみ解消サプリメント「するるのおめぐ実」

むくみ腸
「するるのおめぐ実」は、農家の人が丁寧に作り上げた野菜をもとに作られたむくみサプリメントです。余分な添加物を一切使用していないので、妊婦さんでも安心です。栄養がバランスよく含まれているので、栄養分を偏ることなく摂取することが出来ます。

初回のお試し値段が安かったのもおすすめ理由のひとつです。期間限定で初回980円の今がおすすめです。「カリウム」も豊富に含んでおり「ポリフェノール」「カルコン」の成分も含まれているので、むくみの原因のひとつとされている冷え性にも効果があります。ビタミンB6も含まれているので、貧血でお悩みの妊婦さんにもおすすめめです。ビタミンB6には、鉄分の吸収を高めてくれる働きがあり、貧血改善にも繋がります。

むくみサプリ

  • 2016年むくみサプリの口コミランキング1位
  • 89%のリピート率
  • 完全無添加の安心素材
効果 むくみ、冷え性、セルライト防止、美肌、つわり、貧血
原材料 赤ぶどうの葉、明日葉、とうもろこしのひげ
成分 カリウム、ポリフェノール、カルコン、ビタミンB6

セルライト対策をされている妊婦さん必見!実は…

産後のセルライト(妊娠線)の原因は、むくみです。セルライトとは、簡単にいうと脂肪と老廃物の塊です。体がむくむことで血液の道路が圧迫されてしまいます。とくに妊娠中は、お腹が子宮で圧迫されて道路がさらに狭くなってしまいます。出産後のセルライトは、むくみや子宮の圧迫が原因なのです。

一度出来てしまったセルライトは、クリームやマッサージなどでは、退治することが難しいのです。「産後のダイエットで体重が戻らない」なんてことにかもしれません。そうなる前に、妊娠中にむくみを解消してセルライトを防止しましょう。「カリウム」の成分を摂取することで、むくみ解消やセルライトの防止に繋がります。

サブコンテンツ