マッサージに行ってもすぐにむくみが戻ってしまう?原因と解消法

マッサージ

「エステやリンパマッサージに行ったのに、一週間も持たずにむくみが戻ってしまった」そんな経験はありませんか?

確かにマッサージをしたあとは、一時的に体がスッキリします。お金をかけたぶん、満足感やリラックス感を得ることができますよね。しかし、それではむくみの根本的な解決にはならずに、結局また体がむくんでしまうのです。

エステやリンパマッサージをおこなったあとは、生活習慣を変えてむくみを予防していくことが大切です。まずは、むくみの原因をしっかり把握していきましょう。

そもそもむくみの原因は?

むくみは、体の余分な水分が皮下組織に溜まるこよで起こります。筋肉を動かさなくなることが原因で、水分が体に溜まりやすくなりむくみを招きます。

筋肉には、余分な水分を押し流してくれる、いわばポンプのような役割があります。筋肉を動かさなくなることや、体に水分を溜め込むことが、原因でむくみに繋がってしまいます。

マッサージの後は規則正しい生活を送る

マッサージの後は、規則正しい生活を心がけましょう。小学生・中学生の頃は、当たり前に出来ていた生活習慣が、なぜか大人になると難しくなるものですよね。その日々の生活を昔に戻すことで、むくみ解消に大きく繋がります。

運動

一日数分〜数時間の運動をすることで、筋肉の動きが活発になり、体がむくみづらくなります。

12時までの就寝

夜ふかしは、むくみの大敵です。見たいTVは我慢して早めに就寝しましょう。

禁酒

お酒を飲むことで、腎臓の動きが低下するため、むくみやすくなります。腎臓は、水分を流すポンプの役割をしてくれる重要な器官です。

塩分を控える

塩分を取りすぎることで、体内の水分が増加するため身体がむくみやすくなります。マッサージやエステのあとは、なるべく塩分を控えるようにしましょう。

エステやマッサージの効果を持続させたい人は、規則正しい生活を送るように意識しましょう。

カリウム不足でむくみに

カリウムが不足することで、むくみが現れやすくなります。カリウムは、余分な塩分や水分を排出してくれる高い利尿作用があります。

身体の内側から、むくみを解消するには十分な量のカリウムを摂りましょう。

スイカやトウモロコシのひげに多く含まれるカリウムの成分は、加熱されることで失われてしまうので摂取することが少し難しい成分です。

不足しがちな栄養素や摂りずらい栄養素は、サプリメントからの摂取がおすすめです。カリウムを含んだむくみサプリメントランキングを参考にしてください。カリウムの成分を体に取り入れることで、むくみのない体を手に入れることができます。

サブコンテンツ