1日5分で簡単!顔のむくみに効くツボ

ooma

「朝起きたら顔がパンパン」なんて人も多いのではないでしょうか?

4

顔の印象は目で決まります。むくみをスッキリ解消して印象的な顔を目指しましょう。「化粧の感じがいつもと違う」「首とあごのくびれがない」そんな人は、むくみに効くツボを刺激しましょう。

顔のむくみに効くツボを刺激して流す

顔のツボを、刺激してスッキリとしたフェイスラインを手に入れましょう。「耳の後ろ部分」「首の鎖骨部分」こちらを刺激するだけで、顔のむくみの原因である余分な水分や老廃物が流れて、スッキリとした小顔を手に入れることが出来ます。

顔のむくみのツボ

  1. まず耳の下のくぼみを人差し指、中指で挟み込むようにして2秒間プッシュします。
  2. そのまま手をスライドさせて指3本で、耳の後ろ部分を押します。
  3. 顎を動かして骨が動く部分を、押しましょう。強く押し付けなくて、大丈夫です。
  4. そのまま鎖骨のほうへと下ろしていきます。余分な水分や老廃物を、流すイメージで行いましょう。

最後に、流したものを鎖骨に入れこんでいきましょう。これを左右同時に1分間繰り返していきましょう。余分な老廃物を流すように行うことが大切です。これだけで、顔の余分な水分が流れて、むくみがスッキリと解消されます。

なぜ朝に顔がむくみやすいのか?

人間の体の60%以上は、水分で出来ています。寝ている間は体が横になるので、水分が流れて顔がむくんでしまうのです。とくに皮膚の薄いまぶたが、一番むくみやすいです。その反対に、寝て起きると下半身のむくみがスッキリとするのは、水分が体全体に流れるからです。

顔のむくみは肌トラブルの原因に

首のリンパ官に、老廃物が溜まると水分の循環が悪くなりむくみに繋がります。老廃物が溜まることで、必要な栄養素が顔に流れなくなり、肌トラブルの原因に繋がります。

つまり、顔がむくんでいると、老廃物が邪魔をして美容サプリメントや、コラーゲンドリンクを飲んでも効果が薄れてしまうのです。「高い化粧品を使っているのに、肌がきれいにならない」なんてことはないでしょうか?それは、むくみが原因かもしれません。

生理前に肌トラブルが起こるのも、じつはむくみが原因なのです。ホルモンのバランスが崩れることで、体全体がむくんでしまいます。顔も同じで、むくむことで老廃物が溜まりやすくなるのです。溜まった老廃物は、しっかり流してあげましょう。むくみの解消だけでなく、肌のトラブル解消にも繋がります。

サブコンテンツ