太もものむくみの原因と解消法

セルライト

太ももは、体の中でむくみが出やすい部分になります。そのまま太もものむくみを放っておくと、セルライトでびっしり覆われてしまうなんてことになりかねません。

太もものむくみは、なるべく早く改善することが大切です。

太ももむくみの原因

  • 食生活の乱れ
  • 運動不足による筋力低下
  • 冷え性

このような原因で、太もものむくみがおこります。太もものむくみの原因の中でとくに多く見られる食生活の乱れを改善することで、むくみを抑えることができます。

朝食 パン又は、ご飯
お昼 コンビニ弁当、外食ランチ
野菜少量、お肉中心のご飯

油っぽい食事や塩分、糖質を多く含んで食生活を送っている人が多いのではないでしょうか?そんな人は、次のようにアレンジしてみるとよいかもしれません。

食事を制限すること、カリウムの成分を摂取することで、むくみの症状を抑えることができます。カリウムの成分には、むくみを余分な塩分や水分を体の外に排出してくれる働きがあります。

朝食 パン1枚→パン半分 バナナ1本(カリウム食材)
お昼 手作りのお弁当(塩分控えめ)
魚、野菜中心のご飯

カリウムを含む食べ物を、参考にしてみてください。

洋食が多い現代人のごはんを、和食に変えて塩分を控えることでむくみが現れづらくなります。健康にも良いですし、油を控えることでアレルギーやダイエット効果も期待できます。

食事中心の改善方法を紹介しましたが、運動もむくみに効果的な改善方法です。ついつい車を利用してしまったり、階段ではなくエレベーターを使用したりと足の筋肉を動かさない機会が多くなってしまってはいませんか。足の筋力低下はむくみに直結します。

足の筋力低下はむくみを起こす

ふくらはぎの筋肉には、水分を押し上げてくれるいわばポンプのような働きがあります。体の中を耐えず循環している水分が、重力の力で下半身に溜まりむくみの原因になります。ポンプを鍛えることで、水分を正常に循環させてくれてむくみ改善に繋がります。

小学生、中学生の頃は、むくみに悩んだという人は少ないのではないでしょうか。定期的な運動や規則正しい生活、栄養のバランスを考えた給食など。子供の頃は、当たり前にできていたことが大人になると仕事や家事、子育てなどで難しくなってきますよね。

また女性は、生理が始まりホルモンバランスが乱れることでもむくみやすくなります。もう一度子供の頃の食生活に戻すだけでも、むくみ改善に大きく近づきます。

効果的なむくみ対策

それでも、むくみが解消されない人はカリウムの成分を摂取することがおすすめです。

カリウムの成分には利尿作用があり、摂り過ぎてしまった塩分や糖分を体の外に排出してくれる効果があります。「ちょっと塩分を摂り過ぎてしまった」「ついつい甘いものを食べ過ぎてしまった」時はカリウムの成分を摂取しましょう。

トップページの「カリウムサプリメント」ランキングを参考にしてみてください。

  • 食事改善
  • 規則正しい生活
  • 運動
  • カリウム摂取

これらを継続することで、太ももだけでなくて全身のむくみも解消することができます。徹底的にむくみを落としたい人は、これらの改善法を試してみてはいかがでしょうか。

サブコンテンツ